【欲張り!秋の小布施観光】栗スイーツ、一番美味しいのはどこ?おすすめスポット2019

小布施栗スイーツ食べ比べ

小布施は秋に観光客で大変賑わいます。

「北斎と栗と花の町、小布施」の栗が収穫シーズンを迎え
期間限定の栗スイーツ(特に小布施堂の朱雀)を求め、
他の果物(りんご、ぶどう等)を求め、
また落ち着いた景観を楽しむ街歩きに、観光バスや個人旅行者がドドドーっとやってきます。

小布施堂や北斎館がある小布施マチナカは歩いても回れてしまいますが、
お時間がある方は、自転車を利用してアチコチ回ってみてはいかがでしょうか?

自転車(サイクリング)は、車で移動するよりも気持ちがよく、歩くよりも広範囲、短時間で回れ、
何といっても止まりたい時に気軽に止まれると観光のお客様にも人気です。

朱雀の待ち時間に1,2時間空いてしまって何しよう・・、
どこ行こう・・・え?善光寺?遠いな・・・となった時には
栗の木を見ながらサイクリング、気分も頭もシャキッとして朱雀がよりおいしくなるかも。

では、秋の小布施オススメスポットを紹介します。

小布施栗モンブラン・スイーツ巡り

小布施に行ったら栗スイーツ、

一番話題になるのが、「朱雀(すざく)」。

小布施堂朱雀
小布施堂朱雀

早朝からの行列が秋の風物詩になってきました。
こちら色んなサイトで紹介しているのでココでは割愛。
「栗そのものの味」を味わいます。

栗のモンブランも人気です。

栗の木テラスのモンブラン
栗の木テラスのモンブラン

栗の味がしっかりして、土台のサクサク食感も絶妙。
栗の木テラス店内でこだわり紅茶と一緒に食べることも出来るし、持ち帰りもできます。

小布施堂のモンブラン
小布施堂のテイクアウト用モンブラン

器に入っているので、帰りの車や電車の中で食べやすいです。

おぶせ福栗焼き
福栗焼き 餡の中に栗が丸ごと入って食べ応えあり
栗のアイス
傘風楼 栗のアイス

小布施パン屋Ohana 栗あんぱん
パン屋Ohana 栗あんぱん

2018年の写真です。今年も販売するかしら??
期間限定の美味しいパンがいつもあります。
↓Ohanaのフェイスブックに最新情報
https://www.facebook.com/obuse.ohana/

小布施牧場milgreen
小布施牧場milgreen 小布施栗ミルク

小布施牧場milgreenさんはマチナカから少し離れた場所があるので自転車で行くのが便利です。
ジェラートのフレーバーは季節によって、日によって異なります。

■【小布施観光モデルコース】郊外も魅力!人気ジェラートを食べて、栗林を抜ける自転車ぶらり散歩

他にも栗のアイス、パフェ、クレープ、ケーキ、定番栗羊羹、どら焼きなど栗スイーツが沢山!
どこが美味しいかは人それぞれなので、気になったものをお楽しみくださいませ。
栗のモンブラン(ケーキのモンブラン)は本当に美味しいので食べていって欲しいです。

maaruで食べ比べ

栗スイーツをテイクアウトしてきてmaaru店内で食べ比べできます。
持ち込み料金はないですが、ドリンクのオーダーはお願いします。
スイーツは当日購入したものに限ります。

栗スイーツの食べ比べ
栗の木テラスと小布施堂のモンブランは味がどう違うのかを研究したり
ちょっとずつ色んな場所のを食べたり、
買いすぎ注意です!ま、いいか。沢山食べて楽しんでください。

↓maaruの秋のかき氷。栗かの子入りもできます。

お腹いっぱいになりましたね。体を動かしてカロリーを消費しましょう。

収穫の秋、栗林・りんご・ぶどう畑、デカ田んぼ

小布施は農業の町。
マチナカを外れると栗、りんご、ブドウ・・畑が広がっています。
そんな中をルートを気にせず食べ物を見ながら自転車散歩しませんか?
小さい町なので迷子になることはありません。
気がむくままにスイスイ。

ルートを決めてまわりたい方にはmaaruでご案内、サイクリングマップもございます。

栗林サイクリング
小布施駅より西側は栗が多いです。

小布施栗

りんごの木
りんごはそこら中に。農家さんのりんご販売所で食べ比べもできます。
小布施から川を越えてすぐの須坂にはブドウ狩りやリンゴ狩り農園も多くあります。

ワインブドウ畑
ワイン用のブドウ畑

小布施ワイナリー
小布施ワイナリーさんへの道も車が少なくオススメです。

小布施六次産業センターのブドウ
小布施六次産業センターのブドウ 
食べ比べセットがこのお値段。

小布施六次産業センターの写真マスカット
シャインマスカット 
新鮮な果物、野菜が多く1か所で購入できるのでココは便利です。

そして、maaruから5分。広々田んぼは本当に気持ちよく走れます。
延徳たんぼ

岩松院と広々風景を眺める気分爽快コース
長野北部の山がくっきり。

小布施の蕎麦畑
蕎麦畑

延徳田んぼ木の橋(リサ橋)
栗、小布施マチナカを楽しむだけじゃもったいない小布施です。

■小布施で1時間サイクリング、岩松院と広々風景を眺める気分爽快コース2つ紹介

紅葉、サイクリングロード

サイクリングをメインに楽しみたい方は千曲川堤防道路へ行きましょう。

桜の季節小布施千曲川堤防サイクリングロード
4月下旬~GW 絶対見たい!桜ロード

春は桜で人気コースですが

秋の小布施サイクリングロード
秋は桜の紅葉が楽しめます。

秋の小布施サイクリングロード
端から端まで約4キロ、
農作業用の車以外は来ないので安心して乗れます。

小布施ハイウェイオアシスカフェ
休憩は小布施ハイウェイオアシスのカフェや食堂が便利です。

秋の花めぐり、コスモスサイクリング

秋の花コスモスを探して回るサイクリングも楽しいです。
1時間弱で寄り道もして回って来れます。

■小布施コスモスサイクリング:松川堤防、玄照寺散策(1時間)
昔は暴れ川、松川堤防
小布施松川のコスモス

芸術の秋 美術館巡り

新たな発見や感動があるかも。

北斎館内部
北斎館

小布施に来たらここは外せません。
葛飾北斎は80歳を過ぎて小布施を4回訪れています。
200キロ以上離れた江戸からどうやって来たんでしょう。
日本のダビンチ、天才葛飾北斎の版画、肉筆画をご覧ください。

おぶせミュージアム
おぶせミュージアム

現代日本画の中心作家の一人である中島千波の作品を紹介する「中島千波館」、そして小布施の伝統文化財である祭り屋台を収納展示する「屋台蔵」があります。
maaruから歩いて1分なのでワタクシもたまに寄って異空間を楽しんでます。
特に日本画独特の色に惹かれます。

もう1か所、おぶせ藤岡牧夫美術館
ここはまだ行ったことがないので行った後に紹介します。


以上です。
小布施観光まち歩きに是非郊外サイクリングも加えてより多くの小布施を探検して、美味しいものを食べて、秋を満喫していってください。


maaruのレンタサイクル

小布施レンタサイクル
一流ブランド「トレック」のスポーツ自転車(クロスバイク、ロードバイク)のレンタルをしています。
小布施のスポーツ自転車レンタルは当店のみ。

ママチャリに比べ車体が軽くよく進み楽です。見た目もかっこいい。
自転車に乗れるなら心配なく乗れます。
自転車は久しぶり、20年ぶりに乗るという方でもちゃんと乗れています。
小布施観光など短距離移動ならクロスバイクがオススメです。

服装はスカート以外なら普段の服装でOK!

好きな場所で自由に停まれる自転車、車では気づきづらい発見が多い自転車、
観光がもっと楽しくなりますよ。
一人旅、家族、友達同士、カップル、若者からシニアまで様々な方にご利用頂いています。

レンタル料金

クロスバイク ロードバイク
2時間 1,000円 1,500円
3時間 2,000円 2,500円
5時間 3,000円 3,500円
1日(日帰り) 4,000円 4,500円
1泊2日 6,500円 7,500円
追加/時間 1,000円 1,000円
追加/日 2,500円 3,000円
保険(任意) 500円 500円

レンタルについてもっと詳しく知りたい方はこちら


■小布施で自転車をレンタルできる場所(ママチャリ)

小布施駅小布施総合案内所(上の写真)9:00~17:00 2時間500円 超1時間100円
町営駐車場 営業日3月末~11月観光シーズン終了まで8:30~17:00 2時間400円
しんせいサイクルビレッジ 1時間300円~

岩松院仁王
あそびに来てね!(岩松院の仁王さん)

次回は小布施町外のオススメを紹介します。