夏の高山村山田温泉ヒルクライム ご褒美は足湯、アルプス見ながら爽快ダウンヒル(往復約2時間)

小布施の隣、高山村サイクリング

高山村はリンゴやブドウ畑、松川渓谷、遠くに見える北アルプス、カモシカ、猿・・本当に自然豊かで美しく「日本の田舎」な景色もあるし「ここはスイス?」な景色もあります。
(高山村は「日本で最も美しい村」連合に入っています)

高山村高井橋

山田温泉まで上がるメインの道は小布施側か須坂側の道かの2本しかなく最後には合流して1本になります。
頑張りたければ大きな道(県道)をまっすぐ上って、のんびり気ままに行きたければ脇道に入ってジグザグ・あみだくじのように。
どこを走ってるか分からなくなっても県道に出て上に向かえば大丈夫(でしょう)。
温泉よりさらに上に行けば、山田牧場、笠岳から志賀高原に抜けて日本国道最高地点の渋峠にも通じています。

高山村には「サイクルオアシス」というサイクルスタンド、工具、ポンプの貸出、給水、トイレの利用などのサービスがあるポイントが施設が10ヵ所ほどあり何かあった時も安心。

高山村

信州高山村は、長野市街から千曲川を渡り、小布施や須坂と境を接する平野から東の2000m級の山々が連なる群馬県境まで東西に広がる村です。村の中心を松川が東から西に流れ東部の山間では深い渓谷を形作り、西の平野部ではその扇状地が広がります。渓谷の入り口あたりから松川渓谷沿いと山田牧場までの間に8つの温泉が点在し、信州高山温泉郷を形成しています。(中略)

村の西部に広がる松川の扇状地は、りんごやぶどうの栽培に適しており、高山村産のものは味がいいと評判で村の名産品になっています。最近ではワインぶどうの栽培も盛んで、国内でも有数の高品質のワインぶどう産地として評価が高まっています。(信州高山温泉郷観光協会HPより)

http://shinshu-takayama-onsenkyo.com/takayama/

高山村のワインブドウ畑

そうそう、ワインぶどうの畑がまたキレイなんです。
春はサクラ、夏は緑、秋は紅葉、シーズン中いつ行っても美しく楽しめます。

山田温泉大湯

山田温泉足湯

今回は須坂側の道を上がって山田温泉へ行って、小布施側の道(蕨温泉がある道・県道66号)を下ってきた時の様子を紹介します。
ワタクシの出勤前の朝チャリコースです。

目的地の山田温泉には足湯があります。疲れを癒してください。


サイクリング日:2018年7月上旬
距離:約25キロ
ペース:ゆっくり (お喋りできる速さ)

タイムスケジュール:
6:00 高山村セブンイレブン(maaruからは15分ほどです)
6:20 ゆうゆうランド(温泉施設)通過
6:30 子安温泉入り口
6:50 山田温泉 大湯
7:10 大湯出発
7:35 maaru到着

高山村山田温泉サイクリングルート 須坂くだもの街道を通って高山村を上る

Strava:https://www.strava.com/routes/14178375

 

 

小布施から高山村役場経由で山田温泉、下りは蕨温泉側
小布施から高山村役場経由で山田温泉、下りは蕨温泉側(県道66号)

Strava:https://www.strava.com/routes/14178535

坂道の写真ばかりです。
そんなに激坂ではないのでハアハアはしてもオーバーペースにならないよう乗ってくださいね。

高山村セブンイレブン
高山村セブンイレブン。これより上にはコンビニありません。自販機、商店は数件あります。

高山村サイクリング
さあ、上りましょう。
山田温泉までは約9キロ。

高山村
郵便局、農協を過ぎて

高山村聖徳保育園近く
保育園があるカーブを過ぎても

高山村ヒルクライム
かめはら商店(自販機あります)を過ぎてもずっと上り坂。

高山村中学こちら
きつければ左の道に入っても大丈夫です。
役場上の交差点を右折、直進すると元の道戻れます。

高山村ゆうゆうランドをすぎた場所
温泉施設ゆうゆうランド入り口を少し過ぎると平らゾーン。

高山村藤田屋近く
振り返る。 晴れていれば飯綱、アルプスが見えるかも。

高山村藤田屋酒店
藤田屋酒店。スタンド、自販機あります。手書き看板がいつもキャッチーでついつい見ちゃいます。

子安の橋
平らゾーンを過ぎると坂道がきつくなり、この橋で一休み。


明徳寺を過ぎて直線。ここもきついんですけど、上り切れば子安温泉入り口、少し緩くなります。

子安温泉入り口
子安温泉入り口

高山村自転車で山田温泉まで 子安上杉林
子安を過ぎると木陰ゾーン。涼しい!

高山村アジサイ
高山村アジサイ
7月、8月はアジサイが右側にズラーっと。

ロードバイクで高山村山田温泉サイクリング 子安すぎたスイスイゾーン
少し進むと再び平らスイスイゾーン。木も落葉樹になって雰囲気いいです。
たまに猿、カモシカがいます。

高山村高井橋
赤い橋が見えたらもうちょっとで目的地。

高井橋
橋の上から

高井橋
覗いてみてください。涼しくなります。

高山村山田温泉
最後の上り~。

山田温泉大湯
山田温泉 大湯到着。

山田温泉足湯
足湯をしましょう。
道路を渡ったスパワインセンター(高山村の観光案内所もあります)という建物にも足湯があります。こっちはタオルが置いてありますが営業時間で利用可能。早朝は入れず。

山田温泉足湯
お湯の量は日々違いますが、だいたい熱い。

山田温泉の温泉饅頭
近くのお土産屋さんで美味しい温泉饅頭を売ってます。
頼むとバラ売りしてくださいます。1個100円もしないです。

高山村高井橋
下ります。赤い橋の方へ曲がらず直進、小布施方面へ。
来た道は道路に凍結防止の管が入っているのでとてもガタガタしします。こっちがオススメ。

高山村サイクリング下り

高山村から北アルプス
下りながらアルプスの見え方が結構変わりますよ。

高山村蕨温泉近く
天神原のバス停を過ぎるとここ、下ると左に蕨温泉。
いちばん気持ちよく下れる場所かもです。
蕨温泉を過ぎて少し下ると急なカーブが2つ続きます。スピード注意。

マンホール
そしてこの辺からマンホールが30メートルおきくらいにあるのでこれも注意。

高山村
よく写ってないですが、遠くの山がきれいに見えます。

ゆうゆうらんどが見える道
来るとき通ったゆうゆうランド方面、遠くに長野市内。

ゆうゆうランドがみえる道
美しい。

このあと、採石場を過ぎて右に入る道へいくと小布施。
ずっとまっすぐ行って虫送りの信号直進、その次の信号右折でも小布施へ。

ここの下りはブレーキ握りっぱなしな道はなく気持ちよく降りてこれます。
景色最高。

路面はたまにアスファルトの溝やへこみがある箇所も。ラインを間違えると痛い目にあうので注意してくださいね!

初心者さんは無理せず、休憩入れれば温泉まで行って来れます。
レンタルのお客様で、スポーツ自転車は初めてという女性の方も観光しながら回ってました。

上の方まで行かなくても高山村の標高の低いエリアを中心に、ブドウ畑の道を走って景色を楽しんだり食べたりという乗り方もアリです。

ということで、坂好きさんにはたまらない高山村山田温泉ヒルクライムの紹介でした。

高山村雷滝
山田温泉から20分ほど更に進むと「雷滝」があります。
余力と時間がある方は是非行ってみてください。
温泉から滝までは別ページで紹介します。