夏でもヒンヤリ、絶景渋峠お散歩ライド(高山→笠岳→志賀→渋峠→万座→高山)

渋峠ライド

渋峠、

自転車に乗る人、特にロードバイクに乗ってる人なら一度は聞いたことがあるのでは?

日本の国道で一番標高の高い地点のある渋峠、

「ロードバイク 渋峠」でググると「天空の峠」「絶景」「死ぬまでに一度は走りたい」などの言葉ができています。

渋峠に上るのが目標となっている方も多いようです。

小布施からなら高山村を越えて行くのが定番コースでしょうか?

人気の目的地が近くにあるのは幸せです。
  
今回はスピードは求めない、お散歩サイクリング。

渋峠の帰り道、長い下りで握力が終わってしまうのが嫌なので

私はマウンテンバイクで行ってきました。

ロードバイクに比べれば重くて進みません。でもいいの!お散歩だから。


サイクリング日:2018年7月上旬
距離:約70キロ
ペース:ゆっくり (お喋りできる速さ)

タイムスケジュール:
7:10 高山村セブンイレブン(maaruからは15分ほどです)
8:00-10 山田温泉大湯
9:25-40 山田牧場
10:35-40 笠岳登山口
10:50 ほたる温泉
11:50 横手山ドライブイン
12:00-40 渋峠ホテル
12:45-13:00 渋峠「国道最高地点」
13:20-40 万座プリンスホテル
14:10 県境
15:00 高山村セブンイレブン


ルート説明
小布施町の隣り、高山村セブンイレブン付近がスタート地点になっています。
高山村を上がって、山田温泉、山田牧場、笠岳を越えて志賀高原におり
熊の湯、横手山を登って渋峠、
帰りは万座を下ってくるコースです。

2018年7月現在、渋峠から草津方面へは火山の影響で自転車で降りるルートはありません。
自動車だと「万座ハイウェー」で行けます。

高山村山田温泉で休憩
山田温泉で1回目休憩。

幸せの鐘
ハピネスベルを鳴らして出発。

高山村雷滝通過
雷滝は通過。

看板
ちょいちょいこのような看板があり、絶望したり希望を持ったり。

松川渓谷温泉 滝の湯

松川渓谷温泉 滝の湯
豪快に落下する雷滝のすぐ近く渓谷の自然大岩を利用して造られた大野天風呂。深緑・紅葉・雪景と移りゆく松川渓谷の絶景を望みながらの入浴シーンは最高。
営業時間:10:00~17:30受付終了、18:00閉門
料金:大人500円 こども300円
備考:内湯・露天(混浴大野天風呂*露天風呂は混浴の為女性の方はバスタオルを巻いて入浴できます。)
http://www.takinoyu.jp/

男性もバスタオルを巻いてるんですよね・・・。行きたいけど混浴がひっかかります。

七味温泉分岐
五色温泉を過ぎると坂がキツメ。ここは七味温泉分岐。

渋峠ライド山田牧場到着
山田牧場到着~。温泉から75分もかかっちゃった。
行き先はガスガス。

山田牧場のソフトクリーム
ソフトクリームを食べて休憩。

山田牧場から笠岳へ
汗が引いて寒い!乗りましょう。
今度は笠岳を目指します。

山田牧場から笠岳 タコチコースはこの辺から
山田牧場から山田温泉までの13km、日本最長スキーコース「タコチコース」の看板がある辺は
開けてて下界が見えます。

ガスもとれて晴れました。

渋峠ライド 笠岳へ向かっている
木陰は涼しいよ。

山田牧場スキー場
さっきまでいた牧場が下の方に。美しい。

帰り道の万座方面
万座方面。帰りはむこうの山を下ってくる。

渋峠ライド 笠岳到着
笠岳登山口到着。冷えるから休憩は少々。

ほたる温泉
10分下るとあっという間に志賀高原。

ほたる温泉 蒸気もくもく
蒸気を楽しみ

ほたる温泉から熊の湯方面へ
お花が沢山咲いてるメルヘンロードへ。
木の感じも少し変わり雰囲気が洗練されてオシャレ。

田舎(高山村)から出てきたからそう感じるのかな・・・。

ニッコウキスゲ
なにこれ? 百合? 水仙?
調べたらニッコウキスゲでした。

横手山ドライブインに向かう道のビューポイント
横手山・渋峠スキー場のジグザグ道を登りビューポイント。
写真に「みたまんま」収まらないのが残念。
笹と木の感じがいいんです、これから行く峠方面がよく見えます。

志賀高原標高2000メートル看板
2000メートル。

笠岳方面
こっちは通ってきた方面。
三角の山が笠岳。あの辺から降りてきました。
ずいぶん来たね。

横手山ドライブイン到着
やっとこ

横手山ドライブイン
横手山ドライブイン。

渋峠ホテルと標識
すこし進んで、渋峠到着!
12時。当初予定より1時間遅れ。5時間もかかった。へへへ。

渋峠ホテル
群馬県と長野県の境に建つ渋峠ホテルを撮って
向いのリフト乗り場の近く、駐車場の端っこでランチ。
ベンチがないので不便、ま、こんな所でご飯食べる人はいないから要らないのか。

気温は15度。涼しいを越えて少し寒いです。
私はここで汗冷え防止の為上半身に着ているもの全部変えました。
あったかい。

マウンテンバイクで渋峠 日本国道最高地点
ご飯を食べて、5分も乗ったかな?目的地到着。

日本国道最高地点

渋峠から草津を眺める
草津まで見える~とはしゃぎました。

渋峠からの眺め 煙がでてます
木のない山にガスがモクモク。

渋峠からの眺め
行ってみたいなぁ。

渋峠あるある
渋峠にロードバイクに乗ってやってくる人がよくやる「渋峠あるある」をやってもらいました。

渋峠でマウンテンバイクを持ち上げる人
マウンテンバイクだって持ち上げちゃうよ。
軽いのかな~、そうは見えないけど。

渋峠ライド
アタイは無理。

車で来ていたシニアご夫婦としばしお喋りを楽しんで、万座へ出発。

渋峠から万座分岐までの道が最高でした。

両脇に広がる緑の景色、直線、マウンテンのちょうどいい遅さがホントよかった。

ココこそロードでしょ!と同行者は言ってましたが、人それぞれヨ。

万座
渋峠の石碑から15分くらいで万座温泉エリア。

万座プリンスホテル
ホテル売店で炭酸を買って休憩。生き返る。

万座から高山村に向かう道 須坂まで26キロ標識
万座温泉からゆる~く上ります。7キロくらい。
14時、須坂まで26キロ看板。

万座から高山村へ
こんな道を暫く

群馬長野県境
長野県に帰ってきました。

万座から山田牧場を望む
朝通った山田牧場が見えます。

このルートは通る場所、通った場所が見えるから楽しいのかな。

高山村から長野方面景色
県境過ぎた辺りから長い下りゾーン(約20キロ)がスタートしてココは下界に近いビューポイント。
この日はモヤーっとしてましたが長野市もよく見えます。

北信五岳看板
晴れればこちらも。

下りは県境から出発地点まで休憩入れて50分でした。

時間があれば、毛無峠で小串鉱山跡も見たかったな。

  
ということで、渋峠お散歩ライドは綺麗な景色を見ながら楽しく行って来れました。

運動時間が長いので大変な人には大変かもしれませんが超気持ちがいいコースです。

無理だ~と思う方は自転車を車に乗せて、渋峠付近だけを乗っても絶景が簡単に楽しめいいですね。

ただ車で行って避暑するのもいいです。下界と15度は違い昼でもヒンヤリ。

  
夏は涼しい山でしょう。


山ノ内から渋峠にいくルート

この道が一番ラクに渋峠に行けるという人が多いです。
ホテルやヒトケもあって安心ですが、シーズンは車も多い。